Meine Meinung Blog

meinung.exblog.jp ブログトップ

最新カンニング機器

中国ではカンニング機器が出回って逮捕者でたそうですね。日本含め、氷山の一角だと思います。時代が進化し、いたちごっこのようにこの手のことはおきつづける気がします。

もとより、学歴主義だったり数値主義だから、このような事が起こるのでしょう。
一つの判断基準にはなりえますが、才能や力量の真は数字で出きらないでしょう。
良い大学に入ったから絶対優れている、悪い大学だったり大学にいないから優れていない、そんな評価の仕方なら、カンニングしてそこをやりくりしようとする人間が出てくるのは予想出来ることだと思います。

答えの無いアイデアや考え・論文、現場での対応力・発想力。こういったものは、優劣のつけがたいもの・ベクトルの違うもの含め、見る人間の価値観でも違うものです。

音楽でも、実績や学歴などプロフィールのひとつとしてみかけることがあります。
ひとつの判断・参考には良いことだと思います。
でも、その人の音楽性はその人の音楽を聴いて、聴いたその人が判断すれば良いと思います。

某大学の入学式で世界的に有名な教授さんが指揮して演奏したクラシック、僕には良くわからなかったというか上手なのはわかったのですが、あまり感動しませんでした。
自分の価値観・先入観などでまだまだ視野が狭いのかな、感受性がまだまだ狭いのかなという反省とともに、自分の物差しで感じて・考えて、自発的な正直な音楽へのイメージ、感覚は大切にしていきたいなと思いました。
結局、それが今の自分だと思うのです。

加藤裕幸

Top 携帯Top


[PR]
by meinemeinung | 2011-06-09 12:14 | Weblog
line

マイマイ活動報告!?


by meinemeinung
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31