Meine Meinung Blog

meinung.exblog.jp ブログトップ

日本語難し…

機会があって、たまたま企画書なるものを作っています。
「企画書なんて適当でいいだろ~。」なんて楽観視していたら、実は最低限の決まりごとや留意点などが沢山あって、さぁー大変!!

企画書や提案書といえば、プレゼンテーション等で会社の人が上司などに企画を通す時に提出するものというイメージがあります。
よく喫茶店などでノートパソコンを広げて、眉間にしわを寄せて考え込んでるスーツ姿の人を見かけます。個人的にはそういう人をみて「なんだか、かっこいいなぁ~」と憧れてました。

いやー、他人事でしたがとても大変なんだなって思いましたよ。えー。
まず企画書の書き方を勉強しました。
具体性と明瞭なコンセプト、企画背景や企画環境などのデータベースとわかりやすいビジュアル性…。マーケティング戦略…。
書き方読んでるだけで眠くなってきました(笑)
さらにパワーポイント(使う主流のソフト)とか使ったこと無いし(涙)

こうなるんだったら、もっと真面目に国語を勉強しとけばよかったー(泣)

企画書って説得力というのか、言い回しとかも大切じゃないですか。これがまた難しくて…。
社会人の皆さま、恐れ入りました。本当に尊敬しちゃいます。
改めて言語の難しさと奥深さを、痛感させられました。

そう考えると音楽は、ある意味一番手軽な世界共通語なんじゃないのかなぁ。ちょっと具体性を出すのが難しいけど。
ギターで「ショートケーキ」「クッキー」の違いを表現するとか難しいよねー。
いつかは出来るようになりたいなぁ。せめてスイーツだけでも。
Hiroyuki

Top 携帯Top


[PR]
by meinemeinung | 2007-03-10 03:44 | Weblog
line

マイマイ活動報告!?


by meinemeinung
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31