Meine Meinung Blog

meinung.exblog.jp ブログトップ

たまにはこんな日も

先日、僕が高校時代一緒にバンドをやってた友達がこっちで組んでるバンド(まわりくどい!)のライブがあるとの事で、誘いが来ました。

4月から、ギターのメンバーが転勤で地方に行くとの事で、今回のライブを期にしばらくこのバンドは休止状態になるとの事で、「是非とも来てくれ」と言われてたので、雨でストリートもできんかった事やし行ってきました。

東京でも千葉付近でちょっと辺鄙な場所にあるライブハウスは一見普通の家のようでした。

入ると、かなり人が込み合ってます。…ってかめちゃめちゃ狭いです。
メガネが一瞬にして曇りました。

あまりの込み入り具合に、間違っていきなり知らない人から話しかけられました。
間違えた相手の友達 「あんた、また間違えて」
間違えた相手 「メガネかけた人は皆○○(その知り合い)に見えてしまうんよ~」
とかってやり取りが聞こえてきたので、多分僕で2、3人目でしょう。

と、まぁそれくらい混乱するくらいの込み入り方でした。


前のバンドが終わったので、前の方を場所とってスタンバイして待っとったんやけど、スリーピースのわりにやたら転換長いなぁと思ったら、ドリンクに人が殺到してスタッフの方がなかなか始められんかったとの事。

少ないスタッフで頑張っとる。


そしてライブが始まりました。

彼らのステージは、かなり荒削りで感情的でした。
そしてMCが堂々としてて良かった。
マイマイにはあんな感じは表現できんだろうな。
やつらのエネルギーが伝わって来て、なかなかかっこ良かったです。


終わってから、彼らの服は絞れそうなほど汗で濡れてました。
おそらくリッター単位で入ってました。

やつらがビールをめっちゃ美味そうに飲んでたのがちょっと羨ましかったです。
あの日のやつらは紛れもなく主役でした。

なんかこういう所に客としているのが不思議やったけど、素直にいいライブでした。

しばらく見られんのは残念やけど…、まぁ本人達が一番残念だろうな。
まぁ今回見られて良かったです。




帰りに、チェーン店の中華に行きました。

カウンター席だったんやけど、厨房が丸見えです。
右から、餃子、チャーハン、その他点心系の順に厨房があって、チャーハンの人はめちゃめちゃ手際いいです。
あの熱くて重そうな中華鍋をひょいひょいとして、ひたすら作ってました。

それに比べて餃子の人は、なにやら苦戦してます。
焼きすぎてしまったらしく、裏真っ黒にしてました。
「やってしもた」と、ちらちらと焦げ目を見ては躊躇しているらしく、いったん一人分皿に盛り付けては、しばらくして結局捨ててました。

そんな作業をしているうちに、結局その回の鉄板の分(約30~40個?)全部捨ててました。
結構見てられませんでした。

恐らくちょい新人で、チャーハン担当の人に煽られたり、客の注文や僕みたいな客の目を気にしながら、ひたすら餃子を作るのは結構なプレッシャーだと思います。。
あとレジとかもやっじょったし、人手が余り足りてなさそうな雰囲気でした。

かといって、自分は絶対こういうプレッシャーの中やれる自身は無いので、あの人もかなり検討してるのかと思いました。
まぁあの人の癖で、やたらとフライ返し(?)を音立ててかちゃかちゃさせるんは余計だと思いましたが…。


まぁ…とりあえず美味かったけん何でもいいです。

まこつ

Top 携帯Top


[PR]
by meinemeinung | 2008-03-31 17:35 | Weblog
line

マイマイ活動報告!?


by meinemeinung
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30